FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もジャパンカップに行ってきた

去年初めて観戦に行ったジャパンカップでしたが、去年が雨でも楽しかったので晴れの今年も行くしかない!

というノリで行ってきました。

行きは自走、帰りは輪行の1泊2日のお話をいまさらですがダラダラと...
ジャパンカップの開催地宇都宮、R4を日本橋から出て大体100km地点。

TATでは完走を確信した場所でもありました。
別に100kmと日本橋までの60kmだし、走ったこと何度かあるし問題ないだろ...
と行き自走確定。
実は帰りもどうにかなるかなーなんて自走を考えていたんですが、色々と問題が出てきたので下の方で書きます。

ということで自走の準備を済ませてあとは寝るだけ!となった前日夕暮れ。
だったのですが、毎度おなじみのワクワクで寝れない現象に陥って寝ることを半ばあきらめTwitter。
どうやらユウさんとβさんが一緒に行くらしいので一緒に行かせてもらうことに。
実はガナさんもいるということで、4人パック結成。
ただ日本橋に3時なので、予定より3時間早い出発が決定。
この時21時だったので、寝る時間も中途半端だしいいか...と本格的に徹夜自走を決定。
実は去年も楽しみで寝れず、友達はしっかり寝た中、僕は瀕死の状態で走って行ったなんてこともw
余談ですが男二人ダブルベッドで事故が予想されましたが、そんな状態だったので僕が即寝落ちw
事故は回避されました。

そんな去年から成長せず、準備を済ませてゴロゴロしながらTwitterをして23:30からのSAOみて行こうと決めて23:30に...
テレビをつけるもやってない。
番組表にも書いてない。

きょん「今日は金曜日...金曜日?アッ...」
SAOは土曜日ですね。何を勘違いしたのか...
凹みつつも布団にもぐってお着替えして出発。
日本橋までは新奥多摩街道、R20を使っての60km
日本橋~宇都宮はR4を使っての100km
余程のトラブルがなければ大丈夫だろ...なんて余裕ぶっこいてのスタートです。
何度も走っている道だからこその安心ですが、今思えば慣れてるからこそ気を付けないとなーなんて思えます。

とはいえ順調に走って府中でお腹がすいたのでストップ。
ついでにツイを確認してみると誰もツイしてない...
途中合流できれば楽だと思ってたものの、出来なそう...
まぁ100kmパックで走れるしイイッショと前向きに再出発。
夜の20号は走りやすくて結構好きです。

都内のゴミのようなタクシーも無事にスルーして、TATの帰りにとっしーさんに教えてもらった抜け道に入ると...
迷子。
華麗に迷子である。
入る道間違えたものの、しっかり教えてもらった道に戻ったはずだけど、こんな道走った覚えがない...!
しかも新宿の通りクソなタクシー多いし信号片っ端から捕まるし、つらい。

とりあえず新宿のタクシーと信号トラップ抜けて進んでいくと左手に防衛相。
ちょっとワクワクしつつ、さらに進むと青看板がこの先九段下との表示。
九段下に出れるなら問題なさそうと信じて、携帯見るのも面倒なのでひた走り。

よく知った道に出た時の安心感って凄いなーなんて思いつつ無事に知った道、靖国通りへ。

ここまでくればアキバまで10分かからないし早め到着。
2:45分。
ツイを見るとユウさんからリプが
「ガナさん寝坊で遅れるから2:30くらいでお願いします」
マジっすか...もう着いてしまった...
寒いけどウィンドブレーカーなり着込めば寝れるかな...寝よう。
しばしの仮眠へ。
といってもガッツリ寝れないので柵に寄りかかって少し目を瞑る程度。
これだけでも大分楽になると思ってたり。

どのくらいそうしてたか分かりませんが、ラチェット音が聞こえてきてあーこれは...と思って立ち上がると少し離れた場所に黄色いオタクが2人。
とりあえず後ろから写真撮って声をかける。
B0KwLFdCUAAs-Vt.jpg

みんなで寒い寒い言いながらガナさんを待つ。
???「遅刻の罰としてガナさんに牽いてもらいましょう」
的な発言も出たりと楽しい。

そんなやり取りをしながらも黄色いオタク二人、アニソン流して高まってる...
近寄らんとこ。

そんなことをしてるとガナさんも来て4人で出発。
都内はユウさんが牽いてくださって、迂回路は僕が前に出る。
迂回路もすべて終えたら適当なローテ開始。
思った以上にR4車が多くて大変でしたけど、やっぱり4人いると楽。
30ちょっとの速度で安定して回して行く。

と言っても、風が強い。凄く強い。
無理に牽くより2km交代で回そうということになり、各自こなしていく。

テンポよく進んで行くと突然のユウさん「補給したい」
R4だしコンビニすぐあるっしょ。じゃあそこで入りましょう!
4km...ない
8km...まだない
突然のコンビニさよなら地帯。
結局10km以上走ってやっとコンビニがあって駆け込みました。
βさんも僕と似たような状態だったようで事件発生
短縮DSC_2397
中村は見た!!!
各々心思いに休憩。

この時点で日本橋から85kmくらい。
残りの距離も少ないしこのまま突っ込んじゃいましょう!と言う訳で最後のラストスパート開始。
この後は特にネタもなく無事に宇都宮へ。

現地でZEUSさんと合流。
合流後にみんなで餃子へ。
宇都宮について初めてハク登場。
DSC_2408.jpg

DSC_2409.jpg

疲れた体に餃子は沁み渡る...あと店員さんが綺麗で癒された。
そんな食事も終わりクリテの会場に移動。
ただ、クリテ会場は人が凄いので自転車持って移動には向きません。
とても周りの人に迷惑がかかるし、危ない。
ので駐輪場に自転車置いて観戦の場所取り。
僕とユウさんで気づけばパックに。
場所は宇都宮駅側のコーナー立ち上がりと結構いい位置。

ユウさんにカメラのアレやコレを教えてもらっているとTwitterに晒上げられました。
腹パン、チャライ!などと僕にあらぬ噂を巻き上げるばる子さん登場。

ユウさんは犯人を追って撮影仕返しに行きましたw
なんてことやってるとレーススタート。

クリテ前のパレード楽しかったです。
ANCHOR来た時は全力で手を振ってました。楽しかったw
レース的にも面白く、盛り上げってワイワイやっていると気づけば終了。

これまた余談ですが、弱ペ女子であふれてるwwwwとネタにされていましたけど、隣で弱ペ好きー?な女子がめっちゃ熱く観戦してるの見て入り方なんて何でもいいだろーと改めて思うきっかけもあったり。

レース観戦終えてイタヤ前でいろんな人と話して飯どうしようか悩んだのですが、実はここに来るまででアキレス腱が痛くなってたり...
最初に言っていた帰りも自走はちょっと厳しそう。
そんな状況で緩く走るのも辛かったのでホテルに戻って一人で食べることに。

ホテルはクリテと逆側のすぐ近くにあるダイワ・ロイネット。
他のお客様の迷惑にならないようにしていただければ...ということでホテル内に自転車の持ち込みの許可を頂いていたので盗難の心配などもいらなくて綺麗だったり安かったり、助かりました。

臭かったのですぐにシャワー。
すると鳴り響く通知音。
とりあえず確認すると凱さんからカレー行こうぜとお誘い。
足が...ウーン...と悩んでいましたが、そこまで遠くもないみたいだし、折角だから頑張るか。
と急いでイタヤへUターンw

速度も飛ばすことなかったので無事に飯処へ。

噂には聞いてましたが、でかい...でかすぎる...
DSC_2416.jpg

DSC_2417.jpg

もう1カ月くらいはカレー見たくないです。
カレーパン美味しいです。

そんな晩御飯を終えてホテルへ。
帰りに甘い物買おうと思ったけどそんな余裕なかった...

ホテルで横になっていたら気づけば意識がサヨウナラ。
160kmの自走だったり徹夜だったりで流石に疲れていたようで...
特に何もせずに寝てました。

そんなこんなで2014年のJC一日目終了。
スポンサーサイト

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : JapanCup ジャパンカップ 宇都宮

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中村きょん

Author:中村きょん
奥多摩、秩父の方に出没する人です。
弱音ハクちゃんは今日も可愛いです。
弱音レーシングって名乗って山登ったり。

自転車
ANCHOR RIS9
RL8 破断
RA700

2014年
TAT 129時間30分
2015年
東京HC日の出 総合5位
東京HC奥多摩 年代1位(総合10位)
東京HC檜原 総合8位

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。