スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サングラスにまた度入れてみた

前回JAWBONEに度を入れたお話(http://nakamukyon.blog.fc2.com/blog-entry-63.html#more)をしましたが、次はRADAR LOCKに入れちゃいました。

というのも、サングラスの良さで言うとどうしてもJAWBONEよりも勝る点があるので、高値になるのは分かってたものの作って見ちゃいました...

まずはレンズ選びです。
JAWBONEはレンズ交換が可能なので、夜に重視して薄ピンクというレンズ構成にしました。
というのも昼用は追々作ればいいでしょ?ということから。
しかしレーダーロックさんはレンズ交換不可。
一度作ったらもう変えられないとのこと。

なので大いに悩んだ末、候補は二つに。
1.昼メインのスモーク
2.いつでも使えるクリア

今になって考えれば、オールタイムのJAWBONEに対して決戦用のスモークでよかったんじゃね??
と思いますが、クリアでも正面に日が来なければ問題ないのでクリアを選択。
実際、通学などで昼に走る時も普通に使ってて問題を感じてないので、別にクリアでもよかったなーと思う一面も。

クリアレンズにベンチレーション(空気の通りをよくする穴)を開けてタイプは全面度入りなタイプに。
レンズくりぬいて一部分だけ度入りにして安く済ませるタイプもあります。
ただ、その場合確かベンチレーションが入れられなかったハズ...

そんなわけで前回同様 EAUDEVIEさん( http://www.eaudevie.co.jp/ )でお願い。

その後大体2週間後に連絡をもらって受け取りーということで、ツールド東北に間に合うかなーと思ってました。
そのツールド東北1週間前。
マジカルミライ(ミクさんのライブ)で都内に出たので、完成メールきてないけど終わってないかな...
と尋ねてみると、その翌日を予定していたようで...無念なり。
と思ったら店主さん「少し時間貰えるなら終わらせちゃいますよ」
メッチャ助かります!!!
という訳で2時間程度見てほしいということで、ライブまでの時間も余裕あったのでアキバで時間潰して無事に受け取りました。

使ってみた感じとしては、やっぱりサングラスとして優秀なレーダーロック、文句のつけようがないです。
唯一気になるのは僕の度数だと左レンズが厚くなってしまうため、レンズの下部分が顔に当たっちゃうんですね。
そこが少し痛くなる時があるかなーということくらいしか。

ただ、それもつけようによっては気にならなかったりするので不満はナシ。

最近は2月21日に控えたマラソンの練習でも使ってたり。
やっぱりレーダーロックは優秀ですね。

人によっては風の巻き込みが気にある...
という人もいるみたいですが、僕はあまり気になったことないのでメッチャ使ってます。
レンズもクリアですが、真正面に日が来なければ困ることはないですね。

コレで決まり!
という上での唯一の問題はレンズの交換が効かないことでしょうか...
なので、冒頭にも言ったようにロングライドなどレンズ交換ようにJAWBONE、決戦用にレーダーロックでいいんじゃないかなー
と僕は思ってます。
まあ今現在レーダーロック一本運用なので、正直これ一つでいい気もします。
その際は夜も走るならレンズの色を薄めにする必要が出てきてしまいますが。

そんなわけでレーダーロックに度を入れてサイコーってなってます。おススメです。

IMG_3330.jpg

IMG_3333.jpg

IMG_3334.jpg

また余談ではあるんですが、レンズ交換したいならこっちで作れ!!!
と個人的に思ってるJAWBONE(レーシングジャケット)がもしかしたら廃盤?説も出てきてるので、ご参考に...

スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

tag : サングラス OAKLEY 度入り

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中村きょん

Author:中村きょん
奥多摩、秩父の方に出没する人です。
弱音ハクちゃんは今日も可愛いです。
弱音レーシングって名乗って山登ったり。

自転車
ANCHOR RIS9
RL8 破断
RA700

2014年
TAT 129時間30分
2015年
東京HC日の出 総合5位
東京HC奥多摩 年代1位(総合10位)
東京HC檜原 総合8位

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。